視聴クラシック音楽
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-27 20:48 | カテゴリ:パッヘルベル
カノン (パッヘルベル)
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヨハン・パッヘルベルのカノンは、ドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルがバロック時代中頃の1680年付近に作曲したカノン様式の作品である。
「3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノンとジーグ ニ長調」(独: Kanon und Gigue in D-Dur für drei Violinen und Basso Continuo)の第1曲。
この曲は、パッヘルベルのカノンの名で広く親しまれており、パッヘルベルの作品のなかで最も有名な、そして一般に知られている唯一の作品である。

しばしば、クラシック音楽の入門曲として取り上げられる。
また、ポピュラー音楽において引用されることも多い。
卒業式や結婚披露宴のBGMとされることもある。

曲の構成
カノンが有名だが、原曲はカノンとジーグで1組になっており、カノンの次にジーグが演奏される。ヴァイオリン3本と通奏低音(チェロ・コントラバス・チェンバロで奏する)のために書かれている。

カノン
三声に通奏低音を伴う単純な同度カノン。ニ長調、 4分の4拍子。
2小節のバスを繰り返してその上でカノンを演奏するという構造をとっている。
以下の楽譜はその冒頭部である。

スポンサーサイト
2008-02-24 01:49 | カテゴリ:パッヘルベル
カノン (パッヘルベル)
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヨハン・パッヘルベルのカノンは、ドイツの作曲家ヨハン・パッヘルベルがバロック時代中頃の1680年付近に作曲したカノン様式の作品である。
「3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノンとジーグ ニ長調」(独: Kanon und Gigue in D-Dur für drei Violinen und Basso Continuo)の第1曲。
この曲は、パッヘルベルのカノンの名で広く親しまれており、パッヘルベルの作品のなかで最も有名な、そして一般に知られている唯一の作品である。

しばしば、クラシック音楽の入門曲として取り上げられる。
また、ポピュラー音楽において引用されることも多い。
卒業式や結婚披露宴のBGMとされることもある。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。